ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

NHKニュースウオッチ9で「『非正規』歌人が残したもの」として紹介され、大反響。いじめ、非正規雇用・・・・・・逆境に負けずそれでも生きる希望を歌い続けた歌人がいた。32歳で命を絶った若き歌人の絶唱を収めた短歌集。「ピュアな言葉に思う。短歌は彼の濾過装置。自在な表現に思う。短歌は彼の翼。真っすぐに心を射抜く短歌が、ここにある。 俵万智」

作品詳細情報

タイトル:
歌集 滑走路
ジャンル:
文学・詩集詩・短歌・俳句短歌・俳句
著者:
萩原慎一郎
出版社:
角川文化振興財団
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-11-5 ]

詩を読むとき、詠み人と読み手には大きな隔たりがあると思います。

しかし、この歌集を読み始めて間もなく、その抒情の横溢にすぐに飲み込まれるのを感じました。

滑走路、空、鳥、翼、走る、助走して超える。

ともすれば、現実の重い足かせで、身体が沈み込んでいくような気持ちを、歌を放つことによって昇華させていたんだと思います。

1984年生まれの詠み手の感じていたやるせなさと、それを弾こうとする若い心の反発心が、強く印象に残りました。