ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

蒼い空へ ~夫・西城秀樹との18年~

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

西城秀樹の妻による17年の闘病の真実。

63才という早すぎる人生の幕をおろした西城秀樹。
2回の脳梗塞を発症後、リハビリを続けてきたことは知られていますが、実はその闘病は17年にもわたり、これまで伝えられてきた以上に過酷なものでした。

明かせなかった本当の病状。
家族だけが知るスターの素顔。
入院してからも奇跡を信じ祈り続けた最期の3週間・・・。

ファンの方からの声を励みにステージに立ち続けることを願っていた夫・西城秀樹に替わって感謝の気持ちを伝えたい、そして同じ病気と闘ったりリハビリを続けていらっしゃる方とご家族に少しでも参考になることが届けられれば、と著者は筆をとりました。

※書籍版の巻頭口絵8ページは、都合により電子書籍版には収録されておりません。ご注意ください。

作品詳細情報

タイトル:
蒼い空へ ~夫・西城秀樹との18年~
ジャンル:
趣味映画・音楽・演劇芸能
著者:
木本美紀
出版社:
小学館
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-1-17 ]

2018年5月16日。

日本の歌謡界を駆け抜けたスーパースター西城秀樹さんが逝去された。

享年63。

早すぎる、若すぎる、旅立ちだった。

2001年5月7日に入籍し、3人のお子様にも恵まれた最愛の夫人美紀さん。

家族だけでしかわからない大切な思い出。

一家での病との闘い。

妻として、母として、全てを見届けた貴重な記録を、同じ病で苦しむ人のため、支えてくれた関係者やファンの方々のため、すべてを書き残した。

私自身も2001年に結婚。2人の子供に恵まれた。

西城さんは私にとって永遠の憧れ。

そして、美紀さんはほぼ同世代。

結婚も同じ2001年。

だからこそ、共感できることばかりだった。

子育てのエピソードや、病に家族で悩みながら立ち向かう姿の記録に、熱いものがこみ上げて止まらなかった。

病気は、なってみなければその苦しみはわからない。

そして、すぐそばで支える家族の苦悩も本人以上の悩みの中。

それはまるで出口の見えないトンネルを歩いているようなもの。


鬱で数年間の闘病をしていた自分自身と、それを支えてくた妻や息子たちの姿とだぶりながら読ませて頂いた。

最愛の人を亡くした悲しみを、改めて筆を執り、記憶を思い返し、記録していく作業はどんなに辛かっただろうか。


太陽のように明るく、激しく、エネルギッシュだった西城さん。

妻として、母として、懸命に生き抜いた著者の美紀さん。

かけがえのない宝の子供たち。

たくさんの大切なものを気づかせてくれる好著。

#西城秀樹
#蒼い空へ