ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

幼き頃よりファンタジーRPG世界に焦がれていた少年《神宮寺真一》。月日は巡り、少年が老人となったとき、VRゲーム《ニューワールド&ニューライフ》が世に放たれた。その日、念願だった《仮想現実世界》に飛び込んだ老人は、プレイを始めると間もなくゲームから姿を消す。圧倒的なリアリティ、見たこともないモンスター、存在しないはずのスキル・・・・・・。異世界《テッラ》に転生した老人は青年に姿を変え、冒険者《ジン》として第二の人生を歩み始める。今までの人生と、新たなる旅路。すべてに感謝の念を抱いて。

作品詳細情報

タイトル:
異世界転生に感謝を 1
ジャンル:
ライトノベル男子向けラノベ
著者:
古河正次六七質
出版社:
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌:
ファイルサイズ:
17.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2016-8-29 ]

ファンタジーの世界に憧れたかつての少年も、今では体にガタがきた80過ぎの老人。
もう長くない人生の中、老人は長年待ち続けたVRを手にする。
VRの世界でジンという仮想の自分を作った彼は…


といった具合に話が始まる。あとはタイトルの通り。
老人は老人でも、心が清い、本当に好意の持てる老人。
異世界転生を果たした彼は、多くの感謝とともに特別な力を持つ自分に驕らず、生活していこうとする。

好青年という言葉がぴったりの主人公…ジンの行動は、模範的で型にハマりすぎと思う人もいるかもしれないが、ジンの「幸多き人生を歩めるように精進する」という誓いを安心して見られるので、これからの秋の夜長にゆったりと読むにはいいかもしれない。

物語の序盤のチュートリアル部分は少々退屈。
ただし、これがなければ転生後のメニューやスキルの変化や重要性が説明できないので、あとから思えばとても大事な部分なのだが、大事な部分だとはあまり思わないうちはやはり退屈である。

その間もジンが気持ちの良いくらいの好青年(中は老人なのだが)でいてくれるので、気持ちよさは失われない。


とにかくこの作品は「謝罪」の倍「感謝」する作品。
誰かに感謝してしまいたくなるくらいに。

同じシリーズの作品(全7巻)

同じ著者の作品