ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

死んだはずの息子が誘拐された!

死んだはずの長男を誘拐したという一本の電話が、平穏なはずだった一家に波紋を投げかける。あの子は自分の子なのか? 妻は不倫していたのか? 俺が殺してしまったのだろうか? あの日、川に行かなければ・・・・・・。疑惑と後悔が渦巻く中、警察が待機している自宅から、長女までもが連れ去られてしまった! やがて事件は思ってもみなかった展開を迎える。 「STORY BOX」連載時から話題沸騰。青春ミステリーの白河三兎が挑む、まさに予測不能、反転しながら、誘拐が誘拐を呼ぶ連作ミステリー!

作品詳細情報

タイトル:
無事に返してほしければ
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
白河三兎
出版社:
小学館
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-11-25 ]

図書館でたまたま目に付いたこの本。帯の「まさに予測不能!反転しながら連鎖する誘拐が誘拐を呼ぶミステリー‼あなたもきっと騙される!」にまたまた食いついてしまった。私を言葉の餌で釣るのは容易い。この本、なかなか面白いではないか。4章に区切って描かれているのだがリンクの具合が丁度良い。ふむふむ、あれがこうでこうなわけか…と1人納得しながら驚きつつ読了。最期の章の名前にはやられた。おかしな名前だとは思った。が、それ以上踏み込めなかった私の不甲斐なさ。変わった名前の著者、白河三兎(しらかわみと)さん初読みだった。

同じ著者の作品