ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

今はWEBを中心に求人情報があふれかえり、転職も当たり前になっている。その中で、企業はどのように人を集めたらいいのだろうか。本書では、どのような会社でも“働きたい”と思われる状況を作りだす採用ブランディングのノウハウを伝えていく。採用ブランディングは誰に伝えるかが重要で、訴求ポイントを考える必要がある。求職者に企業の魅力を伝える具体的なノウハウを、今まで100社以上の採用支援がある著者がゼロから教える。 また、リクルート、ソフトバンク、サイバーエージェント、総研ホールディングス、竹村コーポレーション、金井重要工業にも取材を行い、規模や知名度に関係なく、選ばれる会社は何をしているのか?に迫っていく。欲しい人が応募してこない、そもそも応募がない企業の採用担当者は必見の書籍!【目次】第1章 “なんとなくの採用”がもたらす弊害有名な会社は、働きがいのある会社なのか?採用のミスマッチを生み出す原因個人と企業の関係が変わりつつある待ちの採用は、もうやめようリクルーティングが会社の生死を決める「経営者であり、戦略家であり、伝道師であれ」インタビュー 未来の採用を探る①第2章 採用ブランディングの戦略と戦術採用ブランディングの本質とは何か?採用ブランディングの戦略・戦術・施策とは戦略① 目的:何のための採用活動なのか戦略② 求める人物像:採用の目的を達成するために誰を採用するのか戦略③ 伝える内容:何をキーとして伝えるのか戦術 求職者とのコミュニケーションを全体設計するインタビュー 未来の採用を探る②第3章  採用ブランディングを実現する戦術と施策各メディアの特性と全体設計採用候補者を集める、興味喚起フェーズ採用候補者のモチベーションを上げる、動機形成フェーズ採用候補者の不安を払拭するフェーズ潜在層マーケットへの施策PRの活用手法インタビュー 未来の採用を探る③インタビュー 未来の採用を探る④第4章 これからの採用担当に求められることフィロソフィーが人を動かす事業と経営との接続ができるか世の中の課題を解決するという意識があるか自分の言葉で語れているか長期的なPDCAを回せているかインタビュー 未来の採用を探る⑤インタビュー 未来の採用を探る⑥

作品詳細情報

タイトル:
実践・採用ブランディング
ジャンル:
ビジネス・経済経営経営管理
著者:
佐藤 タカトシ
出版社:
クロスメディア・パブリッシング(NextPublishing)
掲載誌:
ファイルサイズ:
7.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード