ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

作品情報

あらすじ

【公式リファレンスには載っていない情報を実践形式で紹介!】本書はAndroidの公式ツールとして提供されているData Bindingの実践ガイドです。今まで Android 開発は View (XML) の操作とデータの加工を1つの Activiy で行っていました。しかし実装が煩雑になるため、今日まで様々な手法で効率的な実装方法を様々な開発者が模索し続け、Androidの公式ツールとして提供されているData Bindingはその中のひとつです。本書は開発のベストプラクティスとも言えるData Bindingを実践形式で解説しています。(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)〈本書の対象読者〉・Androidエンジニア中級者以上・趣味で1~2本アプリを作ったことがある・仕事で半年以上開発に携わったことがある・趣味、仕事問わず今書いているコードに問題がある・もっとスキルアップしたい〈本書で期待できる効果〉・新しいAndroidアプリの書き方を学習できる・問題あるコードのリファクタリングのヒントになる【目次】第1章 Data Bindingのメリット第2章 実践Data Binding まずはfindViewByIdを駆逐しよう Data Bindingでカウントアップしてみよう さまざまな値をBindしてみよう Data Bindingで隠してみよう イベントにもData Binding ListViewにもData Binding RecyclerViewにもData Binding第3章 Data Binding Master BaseObservable ObservableField BindingAdapter LiveDataとData Binding RetrofitとData Binding第4章 Build GitHub Search Repos App第5章 小技 default safeUnbox Function type Data Binding V1とV2

作品詳細情報

タイトル:
実践 Android Data Binding
ジャンル:
コンピュータ・インターネットアプリケーション・プログラミングアプリケーション
著者:
坂口 亮太
出版社:
インプレスR&D(NextPublishing)
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード