ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

星間帝国の皇女-ラスト・エンペロー-

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

相互依存する国家および商業ギルドの神聖帝国、すなわち"インターディペンデンシー"は、異時空内の流れ"フロー"を用いた超光速航行で成立する星間帝国だ。だが、47星系を結ぶ礎である、そのフローが崩壊しつつあった・・・・・・。父皇帝の死後、カーデニアは惑星ハブで若くして皇位を継ぐ。破滅の迫る帝国で、彼女は権謀術数渦巻く権力争いにのみこまれていくが――《老人と宇宙》著者によるスペースオペラ新シリーズ開幕!

作品詳細情報

タイトル:
星間帝国の皇女-ラスト・エンペロー-
ジャンル:
小説SFSF(海外)
著者:
ジョン スコルジー内田 昌之
出版社:
早川書房
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-12-25 ]

”フロー”と呼ばれる異空間により星系を超高速で移動することが可能であることを発見した人類。フローを掌握したウー一族により、それぞれの星系は相互依存関係を前提とした帝国を形成する。千年後。皇女に就任するガーテニアは、フロー崩壊が近いことを知る。星系間の交易ができないこと、それは人類の滅亡を意味する。。。誤った情報からフローは”変化”すると勘違いした、ある一族は新たにフローが密集する星系を掌握し、支配者たらんと画策する。と書いちゃうとポリティカルで、小難しそうだけど、そこはスコルジー。読みやすく面白かった!

同じ著者の作品