ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

小学館版 学習まんが人物館 高村光太郎・智恵子

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

変わらぬ愛をつらぬいたふたつの魂。

昭和16年一冊の詩集が若者の心をとらえた。その名は『智恵子抄』。彫刻家高村光太郎が妻に捧げた詩は智恵子の悲劇的な病をこえて永遠の輝きを放ち続けた。死さえも引き裂くことのできなかった光太郎と智恵子の愛!

<シリーズ説明>政治家、武将、科学者、まんが家など、知っておきたい日本と世界の人物をまんがと解説で紹介。貴重な資料をもとに、綿密な時代考証で裏うちし、それぞれの輝かしい生涯をシナリオライターとまんが家の共同作業で忠実に再現しています。

この作品の容量は、56.7MB(校正データ時の数値)です。

【ご注意】 

※本書電子版には、底本の資料編は掲載されていません。

※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

※この作品は一部カラーが含まれます。

作品詳細情報

タイトル:
小学館版 学習まんが人物館 高村光太郎・智恵子
ジャンル:
児童児童学習・知育学習まんが
著者:
北川太一村野守美杉原めぐみ
出版社:
小学館
掲載誌:
ファイルサイズ:
56.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-1-9 ]

智恵子は東京に空が無いという、ほんとの空が見たいという。(略)智恵子は遠くを見ながら、阿多多羅山の山の上に毎日出ている青い空が、★智恵子のほんとの空だという」(あどけない話し)「上高地」に2人が初めて旅行した時の詩。安達太良山、智恵子の生まれた村から見える山、福島県。/この本を読み、★「高村智恵子」さんの人柄と悩みが良く解った!貴重な本です。/「空が好きだった智恵さん。十和田湖の自然の中に立ち、伸び伸びと、幾千年もこの世界を見つめて下さい。★智恵さんの姿をこの世に残して僕もやがて自然の中へ帰ります。」/晩年・高村光太郎は、東京大空襲でアトリエを失ったが、★宮沢賢治と弟・清六の招きで、花巻に移り住む。宮沢賢治と親交があった!70歳で、十和田湖に記念碑、★光太郎は女性に「観音様」を感じると言い、女性の裸婦像を彫る。/「智恵子抄」は、★恋も知らず戦地へ赴く青年と見送る少女達に大事にされた!

同じ著者の作品