ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

定年前 50歳から始める「定活」

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

定年は「後」より「前」が9割! 充実した老後生活への種まきとなる 定活 のノウハウを紹介。働き方、お金、人間関係など、準備すべきことを説く。「お試し地方移住」「週末副業」「コミュニティーづくり」といった取材実例もたくさん収録。

作品詳細情報

タイトル:
定年前 50歳から始める「定活」
ジャンル:
ビジネス・経済就職・転職・起業開業・転職
著者:
大江 英樹
出版社:
朝日新聞出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
1.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-3-10 ]

定年後の第二の人生を幸せに、楽しく過ごすための実用書的な内容でした。サラリーマンなら誰もが迎える定年後の生活で起きうる不安や間違った考え方を払拭できる内容で、とても参考になりました。
定年後に、まず最初に誰もが不安を抱く「お金」の問題。収支予測のやり方や、医療・介護にかかる費用の目安など、現実的且つ具体的なアドバイスが書かれていました。
老後の他人との付き合い方、定年後の働き方、趣味の見つけ方・楽しみ方、勉強のススメ、などなど充実した第二の人生を送るためのヒントがたくさん載せられていました。
最後の章では、人生の先輩方の事例がいくつか紹介されていて、様々な職歴の方がどのような経緯で定年を迎え、そして今現在どのよう人生を歩んでいるのか、とても参考になる内容でした。

■本書のポイントメモ

1.定年後の「7つの勘違い」
・定年後の生活費を把握する(メディアに惑わされない)
・退職金は生活資金の一部にしよう
・地域のコミュニティには奉仕するつもりで参加しよう
・夫婦間は適度な距離感で別々の趣味を
・投資より自分で働こう
・節約より生活のダウンサイジングを
・定年後の再雇用より自分のやりたい仕事に転職

2.お金の不安は「見える化」と「人脈」で解決
・生活の収支予測をして不安を取り除く
・医療・介護にかかる費用は約800万円
・定年後に働く場合の収入は夫婦で8万円を目安に
・人脈作りを大切に(ギブ・ファーストの気持ちで)

3.老後はコミュニケーションが9割
・50歳を過ぎたら会社の人とは付き合わない
・自分には全く縁遠い趣味を持ってみよう
・交流し合える友人を作り、積極的に世話役をやろう

4.今日から始める「定活」
・50代のうちに副業をしてみよう
・定年男子の会でヨコの関係のコミュニティ作りを
・地方移住はまずリハーサルで(体験施設など)
・定年後の転職は現役時代に事前準備をしておこう

5.やっておきたい老後準備
・家事のススメ(メリット多し)
・個人旅行で自立の第一歩を
・勉強のススメ(何事にも好奇心を持って)
・笑顔と姿勢で見た目にも気を配る
・SNSのススメ(新しい居場所、デメリットには注意)

6.私たちの「定年前」-6人の事例に学ぶ
①社会保険労務士
・50代は自分のやりたいことをする最後のチャンス
・リスクを取らないとリターンは得られない
②個人投資家、ボランティア
・人生は決して思い通りにならない
・人生も自己裁量でよい
③団体顧問
・地元とのつながり、ボランティア活動
・70代後半で自分のやるべきことがわかった
④ジャズミュージシャン
・現役時代から二足の草鞋
・定年後は音楽一本、音楽は一生の友
⑤起業準備中
・ずっと働き続けることが勝ち組
・常に人との接点を持っていたい
⑥海運会社営業(現職)
・セミナープロデュースを副業
・やりたいことは遠慮せずにやろう