ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

宇宙はなぜブラックホールを造ったのか

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

銀河の中心には、必ずといってよいほどブラックホールがある。しかも、その質量は非常に重く、太陽の質量の100万倍以上もある。このようなブラックホールは“超大質量ブラックホール”と呼ばれている。そもそもなぜ、ほとんどの銀河の中心に超大質量ブラックホールがあるのか。そして、ブラックホールはいつ生まれ、どのように育ち、どのような運命を辿るのか。現代天文学が描く、宇宙の過去・現在・そして鮮烈の未来予想図。

作品詳細情報

タイトル:
宇宙はなぜブラックホールを造ったのか
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー宇宙学・天文学
著者:
谷口義明
出版社:
光文社
掲載誌:
ファイルサイズ:
29.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-5-3 ]

名著『生物と無生物のあいだ』~福岡伸一氏著は分子生物学に関わる科学者達の功績をこれ程までに面白く描いた物はないと最高の俺評価を付けていまして、今回のこの作品はブラックホール発見に至るまでの情熱的なストーリーを勝手に期待してたのですが、福岡伸一先生には言うに及ばず、何なんでしょうか、私には難易度が高過ぎて全てがホワイトホール状態で頭に残りません・・・

そもそも最近ブラックホールのインスタ映え的なものが撮れたとの盛り上がりから、娘に『ブラックホールって何?』と直球を投げ付けられた事もあり、『あ、あ~それな、めっちゃ吸うやつやで。』と怪しいテレビショッピング的な掃除機販売の説明並みの返答をした自分が許せず、スーパー文系頭でチャレンジしたのですが、はやりめっちゃ吸うやつでした。本当にありがとうございました。祝令和。

ただブラックホールが発生する仕組みというのは朧げには理解できましたし、最初の歴史のくだりはアインシュタインの相対性理論のからみも踏まえてそこそこ興味の持たれる内容でした。そして驚きは新書であるのにカラー印刷!ま、カラーじゃないと宇宙は真っ黒なんで写真出しても分からんわなw

そしてタイトルの『宇宙はなぜブラックホールを造ったのか』そう、筆者はドラマティックな答えを用意しておりますが、もう何て申しましょうか、私が理解できる頃にはブラックホールは消滅してそうです。ん〜難しい><

同じ著者の作品