ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

「縄文」の新常識を知れば日本の謎が解ける

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

常識が激変! 渡来人の影響は限定的だった? DNA分析からわかる驚きの結果とは? ヤマト建国も縄文への揺り戻しだった? ようやく、日本人が日本の歴史に目覚めつつある。考古学の画期的な発見や、DNA分析の進歩によって、これまでの常識が大きく覆っているのだ。これまで、縄文の文化は、渡来人の文化によって一掃されたと考えられてきた。だが、それは大きな誤りだった。遺伝的に日本の縄文人たちは特異な特徴を持っていたこともわかりつつある。しかも、縄文人の暮らしは決して原始的ではなかった。現代日本に通じる信仰と習俗と生活が、すでに完成されていたのである。さらにいえば、天皇のあり方も濃厚に縄文的特徴を帯びている・・・・・・。日本人の正体と日本文明の謎に迫る驚愕と発見の書。 【目次より】●第1章 縄文時代が教科書から消える? ●第2章 日本人はどこから来たのか ●第3章 縄文と弥生の境界線 ●第4章 ヤマト建国と縄文人 ●第5章 縄文回帰の日本

作品詳細情報

タイトル:
「縄文」の新常識を知れば日本の謎が解ける
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化文化・民俗
著者:
関裕二
出版社:
PHP研究所
掲載誌:
ファイルサイズ:
13.4MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-4-26 ]

おもろいですが、謎が解けません。謎が深まります。それがまた魅力。文章が下手で論文の紹介が読みづらいが、それ以上に内容が面白いので、引き込まれていきます。

同じ著者の作品