ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

地震や豪雨による都市部での宅地災害は、天災なのか──
想定外の豪雨や地震で起こる、地すべりや土砂崩れなどによる都市域での宅地被害を、私たちは防ぎようのない自然災害だと思いがちだ。しかし、「持ち家政策」を推進してきた、戦後日本の宅地開発に伴う社会・経済史的背景とその開発工法をたどると、隠れていた真実が見えてくる─。「他人事」と看過できない現代日本の宅地の危機を、斜面防災の第一人者が解き明かす、括目すべき一冊!

第1章 宅地崩壊の時代
第2章 遅れてきた公害
第3章 盛土のミカタ?──異常気象と崩壊のメカニズム
第4章 ゆらぐ「持ち家社会」??──宅地崩壊の背景
第5章 わが家の生存戦略

作品詳細情報

タイトル:
宅地崩壊 なぜ都市で土砂災害が起こるのか
ジャンル:
サイエンス・テクノロジー工学
著者:
釜井俊孝
出版社:
NHK出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
51.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード