ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

看護の現場ですぐに役立つ 患者接遇のキホン

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

臨床の接遇・マナー指導では「あたりまえのことがなぜできないの」という言葉をよく聞きます。しかし、その「あたりまえ」は育った環境によって異なるため、学習し練習することこそ重要です。本書は、患者さんとのコミュニケーションに必要な接遇・マナーを学習し、練習できるスキルアップノートです。院内での振舞い方、話し方、亡くなられた時の対応、メールの文面、クレームを受けたときの対応など知りたかったことがわかります!

作品詳細情報

タイトル:
看護の現場ですぐに役立つ 患者接遇のキホン
ジャンル:
医学・薬学・福祉看護学
著者:
三瓶舞紀子
出版社:
秀和システム
掲載誌:
ファイルサイズ:
45.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-1-27 ]

声をかけられたらまず「はい」と応答する。
×「今がんばらないと一生歩けないですよ」
○「歩いてみるのはいかがでしょうか。一般に今の○まるさんですと歩かれたほうが回復が早いようです」
相手の重要なことば、感情、こちらが想像した相手の状況を繰り返す。
「担当医はいますか」
×「本日不在です」
○「何かご心配なことがおありでしょうか。本日、、はお休みをいただいております。私でよければお話を伺いますが、いかがでしょうか」。