ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

アメリカ紀行

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

哲学の中心はいま、アメリカにあるのか?

ベストセラー『勉強の哲学』の直後、
サバティカル(学外研究)で訪れたアメリカの地で、
次なる哲学の萌芽は生まれるのか。
聖なるもの、信頼、警報、無関係、分身、二人称──
32のvariationsで奏でるアメリカ、新しい散文の形。

作品詳細情報

タイトル:
アメリカ紀行
ジャンル:
小説旅行・紀行
著者:
千葉雅也
出版社:
文藝春秋
掲載誌:
ファイルサイズ:
8.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-5-18 ]

こんな風合いも千葉さんぽい。
"あたらしい散文の形式、32のvariations" との 音楽的な評で、5月の終わりを楽しみにしていた。

そして、惜しみつつ一気に読み終わってしまった。
考察と繊細さと、たびたび胸打たれた当時のツイートを思い出したりもするから、フレーズから追体験するような不思議と、新たな感覚とが幾度もおこって、たのしい。
読み心地は 人それぞれかな。

果実のように酸味のあるコーヒーが、美味しそう。
タイトルの文字の色に、個人の体験と未知のものを感じる。
とても素敵な本。

同じ著者の作品