ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

重要事項説明時のポイントと紛争対応の指針がわかる!◆第1編では、民法やがけ条例をはじめとする規制の内容や現地調査を実施する際の留意点等をQ&Aで解説しています。第2編では、実際の紛争事例を掲げて予防・対応のポイントを示しています。◆宅建業務に精通した弁護士が共同で執筆しています。【目次】第1編 Q&A 第1章 はじめに 第2章 法令による規制事項 第3章 がけ条例 第4章 物件の調査  第1 傾斜地・がけ地に関する法令・権利関係の調査  第2 擁壁の状態の調査  第3 隣地と境界の調査 第5章 売買仲介と重要事項説明 第6章 売主の瑕疵担保責任 第7章 擁壁工事等に関する請負人の責任 第8章 税金 第9章 広告表示第2編 事例解説 第1章 傾斜地・がけ地  第1 宅地建物取引業者(売主・仲介)の説明義務  第2 がけ条例と瑕疵担保責任  第3 不動産の売買契約と錯誤  第4 宅地造成等規制法  第5 仮処分  第6 固定資産税 第2章 擁壁  第1 擁壁と宅地建物取引業者(売主・仲介)の説明義務  第2 擁壁に関する瑕疵担保責任等  第3 擁壁の瑕疵と錯誤  第4 擁壁撤去請求と権利濫用  第5 擁壁の設置  第6 費用負担  第7 行政処分の行使・不行使  第8 擁壁と工作物責任事項一覧判例年次一覧

作品詳細情報

タイトル:
不動産取引における 傾斜地・がけ地・擁壁の法律と実務
ジャンル:
社会・政治・法律法律
著者:
大川隆之大桐代真子関由起子増田庸司関根究
出版社:
新日本法規出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
2.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード