ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

1958年10月、寝台特急「あさかぜ」に青い車体の20系客車が投入されました。当時では珍しく冷暖房完備を完備し、快適な旅を提供。「ブルートレイン」と呼ばれて親しまれました。以来、14系、24系と新たな車両が登場し、1988年には北海道と四国にも乗り入れました。しかし、新幹線網の拡大や航空機の台頭もあり、1990年代半ばから廃止や縮小が続き、2015年の「北斗星」廃止をもって、57年の歴史に幕を閉じました。本書では、歴代ブルートレイン全25列車を登場順に紹介するとともに、20系、14系・24系客車について詳しく解説。私たちを魅了したブルートレインの輝かしい歴史を1冊にまとめました。第1章では、元『JTB時刻表』編集長の木村嘉男氏に、ブルートレインの57年の歴史について『時刻表』編集者の視点から振り返って頂きました。第2章では、歴代のブルートレイン全25列車を、登場順に掲載しています。列車の設定(ブルートレイン客車の投入時期が違う列車はブルートレイン化)、廃止などの基本データのほか、代表的な編成図を掲載しています。第3章では、初代ブルートレイン客車の20系、新型ブルートレインと呼ばれる14系・24系についての形式解説です。車両の特徴やメカニズムなどを本文で解説し、内装の写真も掲載しています。新造形式と改造形式の系譜図も収録し、資料性のある内容です。第4章では、ブルートレイン客車(20系、14系、24系)を使用した定期夜行急行をエリア別に取り上げています。第5章は、EF65形やEF66形など、ブルートレインを牽引した機関車について取り上げています。※本書は2018年10月に発売した「旅と鉄道」増刊「ありがとうブルートレイン」を、新規原稿を加えて再編集したものです。■主な内容●第1章 ブルートレイン57年史ブルートレイン-『時刻表』編集者の視点 木村嘉男●第2章 ブルートレイン大図鑑あさかぜ/さくら/はやぶさ/みずほ/富士/はくつる/ゆうづる/日本海 など25列車●第3章 ブルートレイン客車の系譜20系客車の革新と足跡新型ブルートレイン14系・24系客車●第4章 ブルトレ客車を使用した夜行急行利尻/大雪/まりも/はまなす/津軽 など17列車●第5章 ブルトレ牽引機カタログEF65形/EF66形/EF58形/EF60形/EF64形/ED72形・ED73形など22形式

作品詳細情報

タイトル:
ブルートレイン大図鑑
ジャンル:
趣味ホビー&カルチャー鉄道
著者:
旅と鉄道編集部
出版社:
天夢人
掲載誌:
ファイルサイズ:
95MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同じ著者の作品