ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

生のみ生のままで 上

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

「私たちは、友達じゃない」25歳、夏。恋人と出かけたリゾートで、逢衣(あい)は彼の幼なじみと、その彼女・彩夏(さいか)に出逢う。芸能活動をしているという彩夏は、美しい顔に不遜な態度で、不躾な視線を寄越すばかりだったが、四人で行動するうちに打ち解けてゆく。東京へ帰った後、逢衣は彩夏と急速に親しくなった。やがて恋人との間に結婚の話が出始めるが、ある日とつぜん彩夏から唇を奪われ、「最初からずっと好きだった」と告白される。彼女の肌が、吐息が、唇が、舌が、強烈な引力をもって私を誘う――。綿矢りさ堂々の新境地! 女性同士の鮮烈なる恋愛小説。

作品詳細情報

タイトル:
生のみ生のままで 上
ジャンル:
小説国内小説一般
著者:
綿矢りさ
出版社:
集英社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-7-23 ]

彩夏のイメージがすごくつく。こういう子、いる。それと同時に逢衣のイメージもすごくつく。同じくこういう子、いる。2人が揃って怖いと思われるのもわかる。絶対怖い。色気とか美しさ云々じゃなく、怖い。
女同士の純愛だと知らず読み始めたのでびっくりしましたが夢中になりました。下巻も楽しみ

同じシリーズの作品(全2巻)

同じ著者の作品