ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

『罪と罰』を読まない

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

未読者(みどくもの)四人による前代未聞の愉快な読書会

ドストエフスキーの『罪と罰』を読んだことのない四人が果敢かつ無謀に挑んだ「読まずに読む」座談会。
前半では小説の断片から内容をあれこれ推理し、後半は感想と推しキャラを語り合う。
ラスコ(-リニコフ)、スベ(スヴィドリガイロフ)、カテリーナ・・・・・・溢れるドスト愛。
「読む」愉しさが詰まった一冊。

解説マンガ・矢部太郎

作品詳細情報

タイトル:
『罪と罰』を読まない
ジャンル:
小説エッセイ・随筆
著者:
岸本佐知子三浦しをん吉田篤弘吉田浩美
出版社:
文藝春秋
掲載誌:
ファイルサイズ:
7.6MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-7-16 ]

『罪と罰』を読まないで「『罪と罰』を読まない」を読む!むしろ読まないで読んだ私のほうが読んで読まないを読んだ人よりも読めたのでは(嘘です)。文庫のあとがきと矢部太郎の漫画もお得で、「罪と罰を読まない」を読まないで文庫で読んだ私ってラッキー、みたいな…♪ まずは分かってたけど三浦しをんの三浦しをんらしさ笑、岸本さんと三浦さんの女子校のノリや、吉田夫妻が読んでない手塚治虫版で家で喧嘩になるのとか、この4人の組み合わせが良いのだと思う。絶対に拒否されると思うけど、ぜひ「カラマーゾフ」もやってほしい、、、

同じ著者の作品