ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

絵本「大腸と小腸の仕組み」

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

あらすじ

詳細を見る

絵本「大腸と小腸の仕組み」

水を飲むと、
まず、胃に、ストンと水が落ちる。
胃に入った水は、またストンと、
小腸に落ちる。

小腸は、絡まりあった腸で、
水を受け止める、水たまりのような、
ところで、
小腸に入った水は、
小腸によって、
吸収される。

小腸で、水分を含む栄養素ごと消化し、
膀胱へと送り、
おしっことして排出する。

大腸は、
食べ物を、消化吸収する場所である。

(書き忘れ)
※小腸で吸収されなかった水分が大腸に行くと下痢になる。

作品情報

詳細を見る
タイトル:
絵本「大腸と小腸の仕組み」
ジャンル:
児童大人の絵本
著者:
大川内優
出版社:
BCCKS Distribution
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同一著者の作品