ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

天皇論「日米激突」(小学館新書)

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

あらすじ

詳細を見る

タブー一切なしの衝撃的「天皇論」。

ベストセラーシリーズ『天皇論』の小林よしのりと、『国民の天皇』で大佛次郎論壇賞を受賞し、近著『天皇と日本人』でも論議を巻き起こした米国の日本研究者ケネス・ルオフが、天皇・皇室を巡る問題を大激論!

「そもそも神武天皇は実在しない」から始まり、「天皇が韓国に行ったならば」「大嘗祭は国費でやるべきか」「天皇に人権はあるのか」「外国人労働者と天皇」「昭和天皇に戦争責任はあるか」「ハーフの天皇はありか?」などなど、日米の論客がタブー一切なしで語り合った衝撃的かつ、まったく新しい「天皇論」。

2人の激しい論戦から、新しい時代の天皇と皇室、そして新しい日本のかたちが見えてくる!

作品情報

詳細を見る
タイトル:
天皇論「日米激突」(小学館新書)
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
小林よしのりケネス・ルオフ
出版社:
小学館
掲載誌:
ファイルサイズ:
1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同一著者の作品