ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

耕す女 持続可能な世界をつくる女性農家の挑戦

読み放題プラン:初回入会時30日間無料

読み放題プラン(総合コース)に入会して読む 購入して読む

あらすじ

詳細を見る

全国の女性農家が集まるNPO法人田舎のヒロインズ編集により、農業に取り組む女性たちのエッセイをまとめた本。題字は小山薫堂氏、推薦文はap bank小林武史氏と『ソトコト』編集長の指出一正氏から寄せられました。農業は食料を生産して命を育むだけでなく、エネルギーの循環、環境の維持、教育など、持続可能な社会をつくるための機能を多面的に備え、次世代に向かう活動も支えます。第1部では、子育てと両立しながらそれぞれの地で農業を営む女性たちが、何をきっけに農業に携わるようになり、いま何を考えて行動しているのかを語ります。第2部では、有識者から女子大生まで仲間からのメッセージ、第3部では、90年代から農業に携わるパイオニアの女性たちの言葉を過去の文集から抜粋して掲載しています。力あふれる女性農家の視点から次世代の社会を考える話題の一冊です。【目次】第1部 耕す女大津愛梨「農業なくして持続可能な社会なし」高橋菜穂子「地域を生かす、女が生かす」吉村みゆき「畑から食卓へ」加藤絵美「えがおになれるお米をふくしまで」谷江美「都市と農村をつなぐ」小田垣縁「養豚場から愛をこめて」大塚なほ子「美しさ、強さの源は畑に」藤原美里「農村だからこそできる子育て」Yae、藤本八重「半農半歌手という生き方」北澤美雪「農業が果たす多面的機能」長田奈津子「家族と一緒に台所に立ち、家族と一緒に食事をとる幸せ」稲澤エリナ「ファーマーの夫と命の誕生の場に寄り添う助産師のコラボレーション」宮崎悦子「元帰国子女OL、農家の嫁になる」第2部 耕す女の仲間たち30年を経た農業の多面的機能という概念(和泉真理)地に足をつけた生き方のススメ(今村司)服も農産物〜オーガニックコットンの畑から考える顔の見える服づくり(鎌田ありさ) 女性が主演の農業こそが輝く(榊浩行)農業ICTから広がる夢(大山りか)NPO法人田舎のヒロインズの書籍出版に寄せて(太田太) 酪農を通して子供たちが夢を抱ける世界を(堤夏穂)おだやかな革命~これからの時代の「豊かさ」を問いかける(渡辺 智史)初めての来日時に阿蘇で地震を経験して(ステラ・ウィンター)耕される男(大津 耕太)第3部 耕す女──時を超えて夢の続き(羽生たまき)手作りハムで伝える、夢ある農業、農村文化(北見満智子)干拓問題について考える(西村ふじ子)十路の反抗期(小林幹子)紅葉の南フランスを訪ねて(新開玉子)藺草を織る(星田真理子)「かまど」の教え(稲本康子)柚餅子とともに二十三年(関京子)ヒラタケの恩恵(望月玉代)異国より友きたる(尾崎千惠子)都市農業を支える元気な女性達(白石敏子)農業をする自分が好きですか(田中泉)我が家は農家 こんな農業しています(小林優子)

作品情報

詳細を見る
タイトル:
耕す女 持続可能な世界をつくる女性農家の挑戦
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
NPO法人 田舎のヒロインズ
出版社:
インプレスR&D(NextPublishing)
掲載誌:
ファイルサイズ:
13.8MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード