ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

UXデザインのための発想法

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

あらすじ

詳細を見る

発想法に関する書物は数えきれないほどたくさんあるが、その内容は、手法論に偏っていたり、UXデザインという領域で使えるように掘り下げていなかったりと、実践に役立つ良いものは少ない。また、アイディア出しを行う「発想ワーク」は、商品の企画からコミュニティーの中でのプライベートな活動に至る、ほとんど全ての仕事で必要とされる実務となっている。 本書は、前著『実践UXデザイン』の続編として、UXデザインを推進するための「発想法」に特化して解説している。UXデザインの実践活動を踏まえながら、あらためて「発想法」をひも解き、手法に加えて発想のためのツールや発想ワークのプロセスも集約し、使いやすくまとめた。著者の企業における豊富な実務・現場経験に基づいて、具体的に詳説している。【目次】第1章 発想する第2章 解釈としての発想第3章 創造としての発想第4章 アイディアの発散第5章 チームで行う発想第6章 イノベーティブな発想第7章 発想のためのツール第8章 アイディアの収束第9章 発想の先に

作品情報

詳細を見る
タイトル:
UXデザインのための発想法
ジャンル:
趣味アート・デザインデザイン
著者:
松原 幸行
出版社:
近代科学社
掲載誌:
ファイルサイズ:
32.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード