ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

au WALLETポイント 0

あらすじ

詳細を見る

債権法の経過措置をクローズアップ!判断に迷う適用関係を明らかに!◆令和2年4月1日をまたぐ取引上の法律関係を図を用いてわかりやすく解説しています。◆弁護士の実務経験を踏まえ、施行に備えて準備すべき事柄や留意点を解説しています。【目次】第1章 総則 第1節 法律行為  第1 意思表示  第2 代理 第2節 消滅時効第2章 債権総則 第1節 法定利率 第2節 債務不履行の責任 第3節 債権者代位権・詐害行為取消権  第1 債権者代位権  第2 詐害行為取消権 第4節 多数当事者の債権債務 第5節 保証債務  第6節 債権譲渡・債務引受  第1 債権譲渡  第2 債務引受 第7節 債権の消滅  第1 弁済  第2 相殺第3章 契約 第1節 契約総則  第1 契約の効力  第2 契約の解除 第2節 定型約款第4章 契約各論 第1節 売買 第2節 賃貸借 第3節 消費貸借 第4節 使用貸借 第5節 請負 第6節 委任 第7節 雇用

作品情報

詳細を見る
タイトル:
ケース別 債権法 新・旧規定適用判断のポイント
ジャンル:
社会・政治・法律法律
著者:
愛知県弁護士会研修センター運営委員会法律研究部改正債権法・新旧適用検討チーム
出版社:
新日本法規出版
掲載誌:
ファイルサイズ:
3.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード