ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
おしゃれ、好きですか?大好きな人も、苦手な人もいる「おしゃれ」。本当は楽しみたいはずなのに、社会から要求されているうちに、嫌になってしまった人もいるかもしれません。化粧、ダイエット、エステ、整形、ロリータ、パーソナルカラー診断、育乳・・・・・・。さまざまなジャンルのおしゃれに心を奪われた女性たちが、ファッション・コスメへの思い入れや、自身の美意識をつまびらかに綴り、それぞれが「おしゃれする理由」を解き明かす匿名エッセイ集です。本書籍は、劇団雌猫の大人気同人誌『悪友DX 美意識』のグレードアップバージョン。同人誌収録エッセイを大幅加筆のほか、インターネットでは言えない切なる思いをつづった新作エッセイももりだくさん。500名以上に行った“美意識アンケート”の回答や、TBSアナウンサー宇垣美里さんと、数々の媒体で活躍する雑誌で活躍する美容ライターの長田杏奈(a.k.a おさ旦那)さんのインタビューもまじえて、外からは見えない、それぞれの人生観を明かしていきます。『浪費図鑑』の劇団雌猫がプロデュースする、現代女性の「美の肖像」。おしゃれをする自由、そして、しない自由を謳歌する彼女たちの肉声にぜひ触れてみてください。
タイトル:
だから私はメイクする
ジャンル:
小説エッセイ・随筆
著者:
劇団雌猫
出版社:
柏書房
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/03/25
書籍発売日:
2018/10/24
ファイルサイズ:
13.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ