ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

顧問の先生が素手で幽霊を殴るんだが、どこかおかしいのだろうか?(1)

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
<第一回スターダストノベル大賞 【審査員奨励賞】受賞作品!>

幽霊や怪異、そういった普通でないモノに悩む者達のお話。

ある高校の女子生徒、『早瀬夏美』は常日頃から見えてしまう怪異の存在に怯えて生活していた。
彼らは何処にでも居る。
どちらを向いても目が合ってしまう。
そんな恐怖と共に、彼女は日常生活を送っていた。

そして同時期、彼女と同じ学校に務める『草加浬』(アラサー)も悩んでいた。
彼が、顧問として担当する部活『オカルト研究部(超常現象同好会)』通称オカ研について。
その部活は超常現象を研究する為の物であったが、彼は幽霊の類を一切信じていなかった。
降霊術だ心霊スポットだと、部員に連れまわされるものの、現れた幽霊達を彼は「不審者」として認識していた。

そして今日も部活動は行われる。
部活に所属する学生であり、オカ研の部長『黒家巡』と共に・・・・・・。

今回のために書き下ろした「零の刻 過去の記憶」も収録!著者『くろぬか』が加筆修正して皆様に贈る「顧問の先生が素手で幽霊を殴るんだが、どこかおかしいのだろうか?(1)」配信開始!!
タイトル:
顧問の先生が素手で幽霊を殴るんだが、どこかおかしいのだろうか?(1)
ジャンル:
ライトノベルラノベその他
著者:
くろぬか孫之手ランプ
出版社:
スターダストノベルス
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/08/28
ファイルサイズ:
1.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

おすすめ特集