ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
小林一茶はなぜ妻との交合をつぶさに書き留めたのか.生まれた子は自分の子ではないと言い張る夫と妻の裁判の行方は.難産に立ち合った医者の診療記録にみる妊婦の声や,町人が記す遊女の姿・・・・・・.史料の丹念な読み込みから,江戸時代に生きた女と男の性の日常と,それを規定する「家」意識,藩や幕府の政策に迫る.
タイトル:
性からよむ江戸時代 生活の現場から
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化文化・民俗
著者:
沢山美果子
出版社:
岩波書店
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2020/12/24
書籍発売日:
2020/08/20
ファイルサイズ:
8.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード