ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

GIGAスクールはじめて日記 Chromebookと子どもと先生の4カ月

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
フツーの公立小学校の教室にChromebook がやってきた!

ICT 操作に不慣れな中、つまずきを一つ一つ着実に乗り越えていった毎日を担任の先生自らが記した日誌は、身近なあるある事例が満載です。
学校教育へのICT 導入を牽引し続ける中央教育審議会委員 堀田龍也先生ほか強力な研究チームで行なわれたChromebook 導入の実証実験実験がつぶさに記録され、研究的視点による解説も詳細かつわかりやすい。
当該校の校長や同僚、教育委員会担当者からのコメントも示唆に富んで、これからGIGA スクールへと向かう現場の先生の入門書として最適です。オールカラー。

【目次】
◆情報端末がやってくると教室がどうなるかを調べるプロジェクト
■実践1カ月目——Chromebook が教室にやってきた
 第0週 端末の設定  ほか
 ●その頃、西久保学級では
◆研究者の視点1 GIGA スクールとキーボード入力
◆校長より
■実践2カ月目——機能を見極める
 第5週 これまで使った機能をさらに掘り下げる ほか
●その頃、西久保学級では
◆研究者の視点2 棚橋学級のDX
◆同僚より
■実践3カ月目——「共同」から「協働」へ
 第9週 使える機能を増やす ほか
●その頃、西久保学級では
◆研究者の視点3 棚橋学級のICTスキル
◆教育委員会より
■実践4カ月目——操作スキルをアップグレード
 第13週 さらなるスキルアップを目指して ほか
●その頃、西久保学級では
◆研究者の視点4 棚橋学級に何が起こったか
◆研究者の視点5 両学級の子どもたちに身についたICT操作スキル
◉本書と連動した素材一覧サイトのご紹介
ほか

【著者】
棚橋俊介
静岡県焼津市立豊田小学校・教諭
焼津市立豊田小学校は、西焼津駅に隣接しており,児童数約1000人の大規模校。
自身は教員8年目。情報主任および焼津市 情報教育推進委員を歴任。新型コロナウイルス感染症対策による休校措置を通してICTの必要性を強く感じ,これまで子どもたちがICTを活用して学ぶ授業づくりに取り組んできた。

堀田龍也
東北大学大学院情報科学研究科・教授1964年熊本県天草生まれ。東京学芸大学教育学部卒業。博士(工学)(東京工業大学)。
東京都公立小学校・教諭,富山大学教育学部や静岡大学情報学部・助教授,メディア教育開発センター・准教授,玉川大学教職大学院・教授。文部科学省・参与等を経て,2014年より現職。
教育再生実行会議初等中等教育WG・有識者,中央教育審議会・委員等を歴任。2021年より日本教育工学会・会長。

佐藤和紀
信州大学教育学部・助教
1980年長野県軽井沢生まれ。東北大学大学院情報科学研究科修了,博士(情報科学)。東京都公立小学校・主任教諭,常葉大学教育学部等を経て,2020年より現職。
文部科学省 教育の情報化に関する手引 執筆協力者,同児童生徒の情報活用能力の把握に関する調査研究 委員,同ICT活用教育アドバイザー等を歴任。2021年より日本教育工学会・代議員。

三井一希
常葉大学教育学部・専任講師
1982年山梨県北杜市生まれ。熊本大学大学院教授システム学専攻修了,修士(教授システム学)。山梨県公立小学校・教諭,台北日本人学校(台湾)・教諭を経て,2020年より現職。
文部科学省 ICT活用教育アドバイザー,焼津市 教育の情報化アドバイザー,北杜市立小中学校ICT活用教育研究会アドバイザー等を歴任。

渡邉光浩
鹿児島女子短期大学児童教育学科・専任講師
1969年 宮崎県宮崎市生まれ。宮崎大学教職大学院 修了,教職修士(専門職)。宮崎県公立小学校・教諭を経て,2018年より現職。鹿児島県 かごしま「教育の情報化」推進連絡協議会委員。
タイトル:
GIGAスクールはじめて日記 Chromebookと子どもと先生の4カ月
ジャンル:
教育・語学・参考書教育学校教育
著者:
棚橋俊介堀田龍也佐藤和紀三井一希渡邉光浩
出版社:
ボイジャー
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/03/19
書籍発売日:
2021/04/03
ファイルサイズ:
62.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード