ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

桃殿の姫、鬼を婿にすること 宵の巻

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
姫君を守るのは美しい鬼・・・平安恋物語!

 右大臣の跡取りである父親が怪しと関わったことが原因で、魔の姫に目を付けられてしまった娘の真珠。屋敷の中にまで物の怪が現れて家中が混乱し、陰陽師たちも対応に苦慮する中、三滝という家司が“近江の白銀”と呼ばれる鬼を呼び寄せる。白銀の一家は他の鬼のように人間を食わず、話が通じるのだと三滝は語るが、一同は半信半疑。だが、白銀は一瞬で物の怪を屋敷から追い払ってくれた。これで一安心、のはずが、白銀の息子である瑠璃丸によると、真珠には魔のにおいがつけられているらしい。数日後、またしても屋敷の中に物の怪が出現。襲われそうになった真珠は、思わず瑠璃丸の名を呼んでしまう・・・。
 魔のにおいを消すためには、それよりも強いもののにおいをつければいい。魔だろうが怪しだろうが俺が守ってやる――瑠璃丸のその言葉に、后候補のはずだった真珠は、瑠璃丸と結婚しようと決める。瑠璃丸は真珠の側にいるために、人間として生きることを選ぶが・・・!?
 白銀色の髪を持つ美しい鬼と魔に狙われた姫君の、平安恋物語!
タイトル:
桃殿の姫、鬼を婿にすること 宵の巻
ジャンル:
ライトノベルラノベその他
著者:
深山くのえ宵マチ
出版社:
小学館
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/04/06
書籍発売日:
2021/04/01
ファイルサイズ:
1.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード