ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

HSPさんがママになりまして…。

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
HSP(エイチ・エス・ピー)
Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)
つまり、「繊細・敏感・感受性が豊か」、そんな気質・キャラクターを持った人のことです。

最近ではHSPに関する情報もかなり増え、ご自身やご家族、周囲のHSPの方への
理解も深まってきたのではないでしょうか。

本書は、HSPである著者が、その気質を持ちながら【妊娠・出産・育児】とどう向き合ってきたのか、
著者の実体験をもとに書き上げられた1冊です。

育児は休みがなく、HSPという気質でなくても、
辛い・苦しい・泣きたい・疲れた・もう嫌だ・・・
そんな感情に苛まれることも多々あります。

そして、そのような感情を抱く自分を責めてしまうこともあります。
きれいごと抜きに、かわいいだけが育児ではありません。

・親とはなんなのか?
・我が子にとって自分はちゃんと親らしくできているのか?
・何が正しくて、何が間違いなのか?
・自分自身という人間と、親としての自分のバランスをとるのが難しい。

育児は、「正しさの基準」がないなかで、
躊躇なく新たな課題をたくさんプレゼントしてくれるものです。

多様化する価値観のなか、自分自身を確立するだけでも簡単ではないのに
子どもを育てるということは容易ではありません。
HSPという気質を持っていればなおさらです。

・育児をしていく中で、自分の心のバランスをとるのが難しい‥
・思い通りの育児でないと、極度の不安に陥る・・・
・子どもに○○させた方が良い、親は○○であるべき・・・という意見に翻弄されてしまう・・・
・五感が鋭く、毎日がストレス過多、刺激過多で消耗してしまう・・・
・子どものこと、育児に関して、心配しすぎてしまう・・・

そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。


本書は、育児の正解や、こうすべき、ということを解く本ではありません。
HSPという気質を持ち、実際に妊娠・出産・育児を経験している著者が
自身の経験から、今悩んでいるお父さん・お母さんに寄り添うために書き綴った1冊です。


そして、実はHSPという気質が、出産や育児に向いている点も多々あります。

HSPという気質を活かしつつ、型にはめる事なく、本当にご自身が心地よいと感じ取れる方法で、
子どもの成長や環境の変化と共に、自身でクリエイトしながら育児をしていくための
ポイントをわかりやすくまとめています。

育児を通して、子どもだけではなく、何よりあなた自身が、
自身の気質、あなたのことを今以上にさらに愛せるように・・・

HSPの方も、そうでない方も、
子育てに悩んだとき、自信がなくなりそうなとき、
そっと誰かに寄り添ってほしいときに、寄り添ってくれる、
そんな愛のこもった1冊です。
タイトル:
HSPさんがママになりまして…。
ジャンル:
心理・思想・歴史心理学心理一般
著者:
上戸えりな
出版社:
Clover出版
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2021/06/30
書籍発売日:
2021/06/30
ファイルサイズ:
34.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード