ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
世の多くの人達は日常を退屈と見なし、さまざまな形でロマンティックな世界に憧憬を抱く。ところがここにロマン主義の弱点を見抜き、持前の機智とユーモアと皮肉と諷刺で平凡な日常を非凡な喜劇的世界に転じた作家がいる。漱石が「平凡の大功徳」を心得た写実の大家と絶讃し、山本健吉が「世界で一番平凡な大作家の一人」と評した、英国の天才女流ユーモリスト、ジェイン・オースティンである。その生涯と作品の全貌を描く。
タイトル:
ジェイン・オースティン
ジャンル:
心理・思想・歴史言語・文化文化・民俗
著者:
大島一彦
出版社:
中央公論新社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2013/11/29
書籍発売日:
1997/01/01
ファイルサイズ:
4.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

同一著者の作品