ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

今夜、すべてのバーで

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

薄紫の香腺液の結晶を、澄んだ水に落とす。甘酸っぱく、すがすがしい香りがひろがり、それを一口ふくむと、口の中で冷たい玉がはじけるような・・・・・・。アルコールにとりつかれた男・小島容(いるる)が往き来する、幻覚の世界と妙に覚めた日常そして周囲の個性的な人々を描いた傑作長篇小説。吉川英治文学新人賞受賞作。

作品詳細情報

タイトル:
今夜、すべてのバーで
ジャンル:
小説国内小説一般
著者:
中島らも
出版社:
講談社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.1MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2017-11-8 ]

おそらく4回くらい読んでいる。

とことんダメ人間な僕にもそっと手を差し出してくれるような、そんならもさんのどこか優しい物語が好きだ。

今となってはとても古い小説だけど、色褪せることがない。
巻末の刷数を見て、この本売れたんだなぁとか思いながら、
同時に悲しさと寂しさも感じた。

僕はお酒は全く飲めないけれど、いい小説だなぁ。

同じ著者の作品