ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

手塚治虫文化賞受賞作『パノラマ島綺譚』で、世界を震撼させた漫画界の魔神が、再び、巨星・乱歩の原作に挑む。今度は、乱歩全作中・・・いや、日本文学史上、最高に危険な問題作。グロテスクでエロティックな漫画表現の極限に向けて、世界的アーティスト・丸尾末広が今、恐るべきその本領を全面開放する。

作品詳細情報

タイトル:
芋虫
ジャンル:
コミック男性向けコミック青年コミック
著者:
丸尾末広江戸川乱歩
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
月刊コミックビーム
ファイルサイズ:
52.9MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2014-5-12 ]

『パノラマ島綺譚』に続いての江戸川乱歩×丸山末広コラボ。
前作よりも、エロ・グロ・ナンセンスが強くなっています。

時代はロシア戦争を経てのシベリア出兵の後、
戦傷で両手両足と、声を失った兵士とその妻が主人公。

貞淑な妻の中に潜む嗜虐的な性癖、、
不具となった夫のやるせなさと、抑えきれない欲望、

それぞれが徐々に“壊れながら”つまびらかにしていく、
そんな人の“欲望”の描きようが、なんとも衝撃的です。

原作自体が、いろいろと衝撃的な内容ですが、
なんとも上手く表現されているなぁ、、と。

原作を初めて読んだ時にゾッと感じたその世界観、
それがそのまま伝わってきたと感じています。

冒頭の「許す」との言葉、哀しいほどに痛く伝わってきました。

同じ著者の作品