ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

落語を捨てた助六(すけろく)が、暮らす田舎の温泉街。愛想尽かしたみよ吉(みよきち)は、子供を置いて出たっきり。「八雲(やくも)を継いで 落語なさい」。言って聞かせる菊比古(きくひこ)に、助六、ひねくれ駄々こねる。引っ張り出された場末の高座。それでも演れねぇはずがない。娘・小夏(こなつ)を笑わせて、も一度あの日の夢を見る――。八雲と助六篇、完結! そして物語は再び与太郎(よたろう)のもとへ――!

作品詳細情報

タイトル:
昭和元禄落語心中(5)
ジャンル:
コミック女性向けコミック女性コミック
著者:
雲田はるこ
出版社:
講談社
掲載誌:
ITAN
ファイルサイズ:
52.7MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2014-9-9 ]

菊さんと助六の回想編は、このコミックに深みを示しました。人生のままならなさや葛藤しながらも一人芸を深めることになった八雲の生き様は孤独ですね。それにひきかえ、与太郎は浅くて軽くないですか?八雲さんの目は大丈夫ですよね。小夏さんも化けて欲しいなぁ。

同じシリーズの作品(全10巻)

同じ著者の作品