ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

希望論 2010年代の文化と社会

保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
日本の現在に切り込む、若き俊英の徹底討論!

震災が露呈させたものとは何か?
情報社会とサブカルチャーの戦後から最先端までをふまえ、日常と非日常が交差する日本社会の現在を徹底分析する。戦後からポスト戦後への変化を理解するヒントは、「仮想現実から拡張現実へ」というトレンドのなかにあった。震災からの復興が叫ばれる今日、ありうべき日本の未来を探るため、この時代の「希望」と「絶望」を問い直す。今もっとも注目される新世代の論客二人による迫真の対話!
タイトル:
希望論 2010年代の文化と社会
ジャンル:
社会・政治・法律社会社会学
著者:
宇野常寛濱野智史
出版社:
NHK出版
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2014/04/18
書籍発売日:
2012/01/31
ファイルサイズ:
0.5MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード