ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

コミック

女性コミック

男性コミック

小説

ラノベ

雑誌

趣味・実用

ビジネス

言語学者が語る漢字文明論

通常価格:1,155円 → 値引き価格:808円
2021/8/6 0:00まで
保有ポイント 0
あらすじ・作品情報
漢字は言葉ではない。記号である。漢字にはオトは必要ない。どの言語ででも漢字を「訓読み」できる。では、中国文明の周辺地域を含めた「漢字文化圏」とは自明のものなのか。歴史上の突厥・契丹・西夏・女真・モンゴル文字など、漢字からの自立運動は何を意味するのか。漢字を残す日本語は独自の言語であることの危機に瀕しているのか。言語学者が考察する文字と言語の関係。
タイトル:
言語学者が語る漢字文明論
ジャンル:
教育・語学・参考書語学その他・各国語
著者:
田中克彦
出版社:
講談社
掲載誌:
ブックパス配信開始日:
2017/08/25
書籍発売日:
2017/08/09
ファイルサイズ:
2.2MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

この作品の関連テーマタグ