ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

黒毛艶やかな猫として、死神クロは地上に降り立った。町に漂う地縛霊らを救うのだ。記憶喪失の魂、遺した妻に寄り添う夫の魂、殺人犯を追いながら死んだ刑事の魂。クロは地縛霊となった彼らの生前の未練を解消すべく奮闘するが、数々の死の背景に、とある製薬会社が影を落としていることに気づいて――。迷える人間たちを癒し導く、感動のハートフル・ミステリー。

作品詳細情報

タイトル:
黒猫の小夜曲(セレナーデ)
ジャンル:
小説ミステリー・サスペンスミステリー・サスペンス(国内)
著者:
知念実希人
出版社:
光文社
掲載誌:
ファイルサイズ:
0.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2018-2-28 ]

知念実希人『黒猫の小夜曲』光文社文庫。

シリーズ第2弾。オムニバスと思わせて、一つの大事件に発展するのは毎度の手口。ミステリーを感じさせ、ホロリとさせるのも毎度のこと。残念ながら、ずっと知念実希人の作品を読み続ける読者にはそろそろ飽きの来る手口なのだ。

死神のクロは町に漂う地縛霊を救済するために、黒猫に姿を変え、この世に舞い降りる…

未だにデビュー作の『誰がための刃 レゾンデートル』が最高傑作と思っている自分には、この手の雰囲気は苦手なのだ。

同じシリーズの作品(全2巻)

同じ著者の作品