ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

ブックコイン・WALLETポイント

0(今月中に0コイン失効 0

作品情報

あらすじ

北欧アイスランドを駆け巡る、探偵・御山慧(みやま・けい)のジュヴナイル・ミステリ第3巻! 親友の清(きよし)帰国後、日常生活へ戻った慧はふたたび探偵稼業を開始する。失踪者を追った先で、たどり着いた一軒のセーフハウス。この家の階段には、何やら見覚えがあった・・・。弟の三知嵩(みちたか)も登場、物語は大きくうねり始める! 巻頭と巻末に描き下ろしを収録。

作品詳細情報

タイトル:
北北西に曇と往け 3巻
ジャンル:
コミック男性向けコミック青年コミック
著者:
入江亜季
出版社:
KADOKAWA
掲載誌:
ファイルサイズ:
104.3MB
配信方式:
ストリーミング、ダウンロード

作品レビュー

[ 2019-7-14 ]

>たぶん3日後でも、3年後でも、30年後でもこんな感じの出会いと別れ

アイスランド観光案内マンガだった1~2巻と比べていきなり不穏になった3巻目。もっとアイスランドの魅力を解説してくれー!

清の帰国→本業の探偵仕事が3話→ミチタカを拾ってしまったフレイヤの回想、で以下次巻。
慧の弟ミチタカがとにかく怖い。サイキックサイコパス怖い・・・!
ヒロイン(?)リリヤがちょっとしか出てこないのが寂しいけど、僅かな出番でかっこ良さをこれでもかと見せつけていただきました。

>この瞳が澄んでいるのは
>空っぽだからだと今は分かる
>この家で彼に命を奪われたのはおそらく8人――

同じシリーズの作品(全3巻)

同じ著者の作品