ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

インスタ映えする戦国時代

(11)
価格:1,000(税抜)

作品レビュー

[ 2019-10-20 ]

とても面白かったです。

さらっと読める内容なのかもと思いましたが、画像一つ一つがとても凝っていて、
「これ、授業で習ったなぁ」
とか、
「この人、確かにやってそう(笑)」
などと考えていると、結構時間がかかり、読みごたえがありました。
あんなに大学受験で日本史を叩き込まれたのに、まだまだ知らない内容もたくさんあったので、日本史って奥が深いと思いました。

[ 2019-09-18 ]

2019/09/13

ツイッターとかホームページとかLINEやらYahoo!やら楽天やら
戦国時代のパロディ本 解説はあるけど
時代背景を知っていたらなお面白いんだろうな
パロディスクショ画面のクオリティの高さたるや
高校時代に読みたかったな。

[ 2019-12-10 ]

友人に紹介されて読んだ本。
武将たちがSNSを使っていたらどんな風になっていたか?というコンセプトのツイッターが評判を呼び、出版の運びとなりました。
おもしろいです!

「延暦寺焼き討ち」を「信長のやりすぎエピソードの一つ」と表現しています。

Yahoo!知恵袋で奇襲を相談する明智光秀や、謙信の「塩配送スタッフ」に信長の「三段撃ちスタッフ」の人材募集、謙信から送られた塩についてのAmazonレビューをアップする信玄など、ゆる~く作られていますが、どのページにも細かい小ネタが満載して、歴史好きにはたまりません。

小豆の小袋スタンプしか送らないツンデレ気味のお市の方と信長のLINEや、毛利元就の三本の矢のLINEスタンプなど、自分も欲しくなります。
大坂城築城時のアプリ「石垣積む積む」には笑いました。
ツムツム、やってみたい!

どのページにもセンスが光る、読んでいて楽しい内容で、日本史に詳しくなくても楽しく読め、苦手意識を持つ人でも興味を持てるようになりそうです。

[ 2019-09-11 ]

もしも戦国時代にスマホがあったなら……。数々の歴史的大事件をテーマに、個性豊かな武将たちが躍動する!「本能寺の変」を前に、Yahoo!知恵袋で相談する明智光秀。「長篠の戦い」での武田勝頼の検索履歴。戦国時代のショッピングサイト「楽市・楽座」。インパクトが強くて、歴史の勉強になるかもしれないです。