ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

作品レビュー

[ 2019-03-17 ]

投資に興味をもった妻が安易に手に取ったが、おもしろかった。何より筆者の渡部清二さんが20年以上の四季報を読破するという偉業がすごく、その経験が文章に説得力を出している。法人営業を業とし、株投資をしている自分としても、四季報を活用したいと思わせてくれる本。

[ 2018-09-23 ]

四季報に対する愛情を感じる本です。投資のアイデアも多く紹介されています。
NTT株が10倍にならない理由は?

[ 2019-01-05 ]

著者は、テンバガー発掘記事でよく目にする渡部清二さん。題目の通り、テンバガー候補銘柄を選定するための簡潔な基準を4つ挙げて詳細に説明している。ソニーやRIZAPやトヨタなどの実際にテンバガー達成した銘柄をもとにした事例解説もわかりやすい。

1点期待と違ったのは、長時間かけてテンバガーになる銘柄を対象にしていること。業績を伴って株価が10年ぐらい掛けてじわじわ上げていく銘柄の見つけ方を解説していて、1年以内でテンバガーするような銘柄の見つけ方ではなかった。短期テンバガー銘柄の発掘にはこの本の「探し方」に別の「探し方」が必要そう。

===メモ===========
・注意して見ている気づきのポイントは3つ
1.世の中や会社が大きく転換するようなコメント
2.突然飛びだす売上高等の業績
3.チャートの転換
→ コメント、チャート、業績を見る

■10倍株の4つの条件
① 成長性を示す「増収率」が高い。
・4年で売上高が2倍、年に10%以上の増収を継続しているか
② 稼ぐ力を示す「営業利益率」が高い
・目安は営業利益率10%以上
・営業利益率=営業利益÷売上高
③ オーナー経営者で筆頭株主
個人のオーナー=トップマネジメントがベスト
四季報の役員欄にある社長もしくは会長の名前が株主欄の上位株主にある事がベスト。
テンバガーの80%がオーナー鶏・ろうそく
④ 上場5年以内
テンバガー銘柄の60%が、初動時に上場5年以内だった。

・売るタイミングは買うときに想定したストーリーが崩れたとき
・将来を見据えた政策や国策が出されたときは、その内容を一つ一つ丁寧に見ていくことが、今後の株式市場のテーマを考える得る上で大きなヒントとなる。

[ 2018-12-23 ]

[このレビューにはネタバレが含まれます]

続きを表示

[ 2018-06-24 ]

四季報を利用した銘柄選びの本。
初心者から中級者向け。

データに基づきつつ、丁寧な記述をされており、
読みやすく説得力のある本。

[ 2018-07-14 ]

著者の四季報を毎回読破するという姿勢には本当に感心する。それも楽しんでやっているというのが凄い強みなのだろう。自分もその姿勢は見習い、時価総額が低く成長率の高く上場5年以内等の条件をみたした会社を調べてみよう。

[ 2019-01-15 ]

四季報を読んだことがないのにこの本を読んで、今初めての四季報を手にしている。10倍株、100倍株が見つからなくても読み物として非常に面白いものであることを知っただけでも収穫。