ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

プログラミング思考のレッスン 「私」を有能な演算装置にする

(11)
価格:700(税抜)

作品レビュー

[ 2019-08-14 ]

プログラミングの基本の考え方、順次、分岐、反復を基にした思考を仕事に、いや其れだけでなく色々なフィールドに役立てる話し。実は書いてある内容は、仕事上既に実行しているものも少なくない。自然に効率的に物事を進めようとしている自分に気づいたりもした。自分を道具つまり演算装置にみたて思考することも、面白い。

[ 2019-08-06 ]

スログラミング思考とはこういうものだよという紹介本。まだ紹介に過ぎず、さらにその先を知りたくなった。

[ 2019-08-07 ]

自分自身も演算装置と考えて思考すること(プログラミング思考)について書いた本。
プログラミング思考とは、文部科学省のいうプログラミング的思考とは違うらしい。どう違うのかはいまいちわからなかったけど、自分自身のとらえ方に違いがあるるかなと思った。
この本自体は、プログラミングをやったことがない初心者向けに書いてあるそうだけど、上記のような考え方で書かれてあることからも分かるように、頭の言い文系の人が書いた、ある種、哲学っぽい考えの本で、正直難しかった。
本題とは関係ないけど、最近の看護師はナースキャップをかぶらない理由を初めて知った。洗う頻度が多くないから、感染症の恐れがあるらしい。昔はナースドラマといえばナースキャップをかぶってるものだったし、それがある種のステータスをあらわしているものだったけど、最近のナースドラマではかぶってないので何でだろうと思っていた。

[ 2019-06-19 ]

何らかの作業を直感や行き当たりばったりな方法ではなく手順を分析しテンプレートにすることで汎用性のあるものにするというわけですね。

ただしマニュアル化するだけだと融通がきかなくなるのでこまめなアップデートも必要なわけだ。

納得です。