ブックパス

ページの移動

キャンセル

OK

キーワード

セーフサーチ

成人向けコンテンツの制限

並べ替え

価格

円 〜

条件追加

カテゴリー

ビジネス

趣味・実用

小説

雑誌

コミック

女性コミック

男性コミック

ラノベ

47都道府県の歴史と地理がわかる事典

(7)
通常価格:950円 → 値引き価格:665円
2019/12/20 0:00まで

作品レビュー

[ 2019-11-08 ]

47都道府県の歴史や気候、有名人、特徴を書いた一冊。都道府県の人口なんかは見ていると楽しいです。東京が一番多いのは分かるけど少い都道府県と言われるとわからないので。面積が7777の県があるというのも、どこか気になりながら読んでいました。自分が住んでいる県や出身地なんかは丁寧に読みましたけど、どの県も特徴的で楽しい。
活字がギュウギュウで読みにくいところもありましたが、ザックリと読むには楽しい一冊。

[ 2019-10-09 ]

同じような調子で県の紹介が延々と続く…けっこう厚みのある本なので、私は途中で飽きてしまった。
著者ひとくちメモが、あるあるでもなく小ネタでもなく、まったく笑えない。

[ 2019-10-21 ]

結局、47都道府県に関しての叙述を、掲載順に最初から最後まで読んでみたが、何か「駆け足で47都道府県を一気に巡ってみた」という気分にもなった。
色々な経過が在って、現在の47都道府県が構成されて行って現在に至っている。これらの中、私自身の場合「年単位で住んだことが在る」のは、考えてみると2つに留まっている。他は「仮令1泊や2泊」であっても「とりあえず滞在」ということを含めると、存外に多くの場所を訪ねた経過が在ると思うが、「〇〇の時に通り過ぎている…」という次元の場所や、「そう言えば全く行っていない…」という場所も非常に多い。そういう意味で、本書の内容は非常に面白かった。
率直に言うと…“出身有名人”に関しては、申し訳ないが「“有名”か“無名”かというのでもなく、そもそも全く知らない…」という人名も多く、やや退屈で読み飛ばしてしまう部分が多かったが、地理、産業、歴史に関して、筆者御自身の思い入れ等も入ったコメント箇所は非常に面白かった。
豊かな伝統や個性を各々に有している47都道府県…それを一望する本書は「在りそうで無かった?」という感もする一冊だ。なかなかに参考になった。手近に置いておいて、「〇〇県」とでも話題に出て、気に掛かった時に参照したい。